文字の大きさ

お電話でのお問い合わせ 電話番号078-918-3799

クリニックブログ: 2014年12月

1488711_701114403300065_1575220179430710257_n.jpg

先日は、
神戸大学医学部地域医療活性化センターで開催された『神戸在宅医療塾』に参加してきました。

訪問診療を実際に行っている皮膚科の先生による褥瘡の講義は大変わかりやすく、また新しいお薬の使い方なども教えていただくことができました。

今後も塾は開講されていくようですので、できるかぎり参加させていただきたいと思います。






MS




DSC00469.jpg

先日、『第3回ケアカフェめいまい』を開催いたしました。

今回は、
看護師、薬剤師、保健師、訪問入浴、地域包括、行政、ST、葬儀社、保険会社、という非常に多岐にわたる職種の方にご参加いただきまして、「老い」に関してお話いただきました。

たいへんな盛り上がりをみせる場となりましたが、やはり皆さまこういった場を求めておられるのでしょうか。その後の懇親会でも盛り上がりは続き、夜遅くまで様々なディスカッションと交流が行われました。

来年も継続して行っていきますので、今後とも皆さまのご参加をお待ちしております。






MS




10645305_684545048290334_41674942460345080_n.jpg

先日は、明石在宅医療を考える会に参加させていただきました。
総勢35名という多数の方々が参加されており、大変活気のある会となりました。

「肝疾患」「脳卒中」「心不全」のテーマに分かれて、在宅医療や終末期についてKJ法を用いてグループワークを行いました。
地域で、できているところ、できていないところ、困っているところ、などが整理され、活発な議論が行われました。

今後の非がんの緩和ケア、非がんの在宅医療を地域で進めていく上でのヒントをたくさんいただくことができ、大変有意義でした。





MS




DSC00360.jpg

平成26年度『垂水マスターズ・ゼミ』で、在宅医療と看取りについての少し講義とグループワーク(ワールドカフェ)をさせていただきました。

ワールドカフェでいただいた御意見としては、
・人生の終末期のことについて、やはり自分の意思を書面を残しておくことが大事かもしれない
・ピンピンコロリってやっぱり難しいですか
・最期まで過ごせる施設をボランティアでリサーチし評価する試みとか
などなど、なかなか医療・介護職では出てこないようなアイデアがたくさんありましたっ!

垂水区で地域に根ざしたボランティアの方が育っていくことを願っております!!






MS




ページトップへ
  • ホーム
  • 受診のご案内
  • 医師紹介
  • 診療について
  • 院内設備
  • 地図・アクセス
  • 提携病院
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ
  • お問い合わせ